バロックは鬼門

2013-6-20

職場の月1のアンサンブルサークル。
今日はチェロは私1人,コントラバスはお休み。
曲はバッハの管弦楽組曲3番。

1回目を通した時は,(ボロボロの中にも)チェロと他の楽器の掛け合いを楽しんでいたのだが…。 
2度3度と返すうちに,だんだんと眼がチカチカしてきて,最後のジーグになると涙がポロポロこぼれて,散々落ちてしまう。

休符のない,ただひたすら音符が並ぶ楽譜は辛い〜。バロックは鬼門という気がす¥るこの頃だ。–;

コメントは受け付けていません。 | Today

指板のマーキング

2013-5-14

録画しておいた,5/12(日)のクラシック音楽館を流し見る。
2月の定期公演の録画で,プログラムはサンサーンスのチェロ協奏曲が入っている。
指揮はメルクル,チェリストはダニエル・ミラー・ショット。
(おぉ,チケットはあったのに,別の用事とバッティングして聞きに行けなくなったあのコンサートだ。。。T_T)

やっぱりチェロ協奏曲はいいな−。何気なく画面を見たら,面白いものが目に入った。ダニエル・ミラー・ショットのチェロのハイポジションに,鉛筆で付けたと思われるすごく濃いマーキングがいっぱい見えるのだ。
  Read more »

コメントは受け付けていません。 | Today

数える の,その後

2013-5-12

写真.JPG

学会が迫っているが,チェロの発表会も近い将来に迫っている。
いま習っているチェロ教室の発表会は今度が6回目だ。私の参加も今度で6度目になる。

今日の午後は,発表会前の最初で最後のピアノ合わせだった。 Read more »

コメントは受け付けていません。 | Lesson

小節の数え方

2013-4-14

今もって,私は休符と小節をきちんと数えられなくなることが結構ある。休符を数えられないと,曲の進行と回りの様子に合わせて動くことになってしまう。回りに合わせて動くと,出だしの音がパリッとしなくて,フニャフニャの自信なさげな音になる。
イカンですよね。
Read more »

コメントは受け付けていません。 | Lesson

集中力

2013-4-12

曲を弾く集中力というのがあって,合奏でその日はじめて弾く曲は全神経を使い尽くして弾くんだわ。(レッスンでもそうですが)。
だから,1曲通したあとに,2度・3度と通して弾くように求められるのはかなり困る。
そこそこ難しい曲だと,1発目でその日の分の集中力は使い尽くしてしまい,2度目の分は残ってないの。3度目となると,何をおっしゃるやらの世界。気が抜けてしまっておりまする。。。もう少し曲に慣れたら,さらさらと3度4度5度と弾けるんだろうけれども。

一曲弾かせたら,後は一部を取り上げてやってくれー。。。

コメントは受け付けていません。 | Today

オケ本番

2013-4-8

P1030203.jpg

目の前の音符の他は何も目に入らず,今弾いている曲の他は何も耳に入らず,一瞬の間に過ぎた1時間半あまり。コントラバスとチェロの低音の地響きのような咆吼に加わるのが本当に気持ち良くて,素晴らしかった。
 
Read more »

コメントは受け付けていません。 | Perform

Back to top