Safariのマウスオーバー辞書に「英辞郎」を組み込む (その2)簡単バージョン

2008-8-9

この記事の内容は現在の実情に合わなくなりましたので,こちらを参照下さい: Safariのマウスオーバー辞書に「英辞郎」を組み込む (2010年12月バージョン)

このページで紹介しているスクリプトは,環境によっては動作不良になってしまうようです.すみません.
Livedictionaryへの英辞郎の組み込みは,こちら(Safariの マウスオーバー辞書に「英辞郎」を組み込む)のスクリプトを使って下さい.

(2009.8)


P1030857B1年半ほど前,Safari用のマウスオーバー辞書「LiveDictionary」に「英辞郎」を組み合わせる方法をご紹介した[こちら].
実は,このサイトで最大アクセス数をいただいているのがそのエントリーで,役に立ったとのコメントを時々頂いては嬉しい気持ちになっている.
最近,my英辞郎をバージョンアップした機会に,新たにLiveDictionary用の英辞郎データの加工を一度で済ませるスクリプトを書いたので,ご紹介する.
(英辞郎の見出しは豊富だしLiveDictionaryの反応は早いし,私自身手放せないツールとして愛用している.英語を読む Macユーザーにおすすめだ.設定に多少の手間はかかるが,Webだけではなく,pdfや編集中のdocなどの辞書引きもできるので,手間をかける甲斐はものすごくあると思う.)
LiveDictionaryでPDFやDOCを読む裏技は,こちらから.


以下分かりにくいようでしたら,ご遠慮なくコメント欄に質問を書いてください.
Safariの マウスオーバー辞書に「英辞郎」を組み込む 作業メモ
作業の目的
英辞郎のデータを freedict フォーマットに変換して,LiveDictionary で読み込む.
作業の所要時間
(慣れや,Macの性能,ネットの通信速度にも左右されると思いますが,大体20-30分前後ではないでしょうか? 時間の過半が,データ処理の待ち時間です.)

参考:英辞郎はサイズが大きいので…
英辞郎は200万項目前後の見出しがある分,サイズが大きい.処理にも時間がかかる.
何気なくダブルクリックしてしまうと,開きおえるまで相当待たされることになる.

作業の手順
1.LiveDictionaryのインストール
2.LiveDictionary 辞書アダプタのダウンロード
3.英辞郎データの用意とコンバート
3.1 英辞郎サイトの EIJI-101.TXT を利用する場合
3.2 英辞郎サイトの PDIC データを利用する場合 (こちらの方がおすすめ)
4.LiveDictionary に英辞郎ファイルを読ませる
5.LiveDictionary の設定のヒント
1.LiveDictionary のインストール
  LiveDictionary をダウンロードしてインストールする.
  (ちなみに,LiveDictionary は,お試し期間は10日,$25のシェアウェア.)
2.LiveDictionary 辞書アダプタのダウンロード (必須)
  LiveDictionary インストール後にSafari 再起動
  Safari メニューバー
  → (本のマーク)LiveDictionary
  → Download Dictionaries
  → “Freedict /FOLDOC Adapter” 選択
  → Download ボタン
3.英辞郎データの用意とコンバート作業

作業の選択肢 (どちらかを選ぶ)
●3.1 英辞郎の EIJI-XXX.TXT を利用する場合
●3.2 英辞郎の PDIC データを利用する場合 (お試し30日のシェアウェア ‘PDIC Viewer’も必要)
おすすめは3.2の手順.. 3.1の”EIJI-XXX.TXT”ファイルはデータ構成が冗長で,LiveDictionaryでは表示が読みづらい.)

3.1.英辞郎データとして EIJI-XXX.TXT を利用する場合

EIJI***T.EXE(***は数字)を購入,ダウンロード.
MacOS X 上で解凍して “EIJI-XXX.TXT”を用意する.
(EXEファイルのMacintoshでの解凍法については,英辞郎のダウンロードページに解説あり)

 → 3.3へ
3.2.英辞郎データとして PDIC データを利用する場合

英辞郎データおよびPDIC Viewerをダウンロード&解凍する.
1)JIRO-XXX.EXE(XXXは数字)を購入,ダウンロード.
MacOS X 上で解凍して “EIJI-XXX.DIC”を用意する.
(EXEファイルのMacintoshでの解凍法については,英辞郎のダウンロードページに解説あり)
2)PDIV Viewer(\1260のシェアウエア.お試し期間30日)をダウンロード&インストール.
3)PDIC Viewerを使って,”EIJI-XXX.DIC”からテキストデータを書き出す
  PDIC Viewer 辞書メニュー
  → 辞書変換ユーティリティ
  → 「PDIC→テキスト形式」を選択する.
Pdic
開く」に”EIJI-XXX.DIC“指定.(”EIJI-XXX.DIC”の読み込み完了まで5分前後
  次に「保存」ダイアログが出るので,適当なファイル名を指定する.ここでは”dic-to-txt.txt“とした.
(書き出し完了まで,さらに5〜10分)
Pdic-Save

3.3 コンバーターのダウンロード

EIJI_convert_v21.zip(私の自作)をダウンロード&解凍し,フォルダーを開く.
26
図:EIJI_convert_2.zipを解凍して出来たフォルダー
注意:ルートからEIJI_convert_2までのパスに,スペースの混じるフォルダー名が存在すると,コンバータが正常に動かない.その場合「EIJI_convert_2」フォルダーを,パスにスペースがない場所に置く.

3.4 コンバーターの実行

EIJI_convert_2フォルダー内の次のアプリをダブルクリックして実行する.

元の英辞郎 3.1のEIJI-XXX.TXT 3.2のJIRO-XXX.DIC
実行するアプリ EIJI-XXX-to-txt.app DIC-out-txt.app
読み込むファイル EIJI-XXX.TXT 例では”dic-to-txt.txt

どちらかのアプリを選んでダブルクリックで起動し,英辞郎のテキストファイル選択する.
Ap19
Ap20
OKするとターミナルが開き,以下のような表示に変わる.(絵は3.2でDIC-out-txt.app実行の例)
% cd /PASS-TO/EIJI_convert_v2/
% chmod 755 ./convt-DIC-out-txt.sh
% bash ./convt-DIC-out-txt.sh /PASS-TO/dic-to-txt.txt header.txt
次の終了メッセージが表示されるまで,ひたすら待つ.(10分は覚悟か?)
————————
— Convert finished —
————————
%

3.5 結果の確認

EIJI_convert_v2フォルダに,”EIJI-for-LiveDict.txt”ができていればOK.

4.LiveDictionary に英辞郎ファイルを読ませる

LiveDictionaryが英辞郎ファイルを読み込みインデックスを作り終えるまでに,MacBook CoreDuo Proで約10分かかった. 
最初のロードに時間はかかるものの,以後の辞書検索はスイスイなので安心して.
Safari メニューバー
→ LiveDictionary (本のマーク)
→ “LiveDictionaryについて”
→ “LiveDictionaryについて”ダイアログの”Install Adapter/Dictionary File” ボタン 
→ 3.で作ったEIJI-for-LiveDict.txtを選択.ダイアログを閉じる 
→ LiveDictionary (本のマーク)メニュー → Dictionary で用意した辞書を選択する.
Ld24
以上で,セットアップは完了.

5.関連して
 LiveDictionaryの使い勝手を良くするために,
 私は,環境設定でポップアップの条件を”Caps Lock”にしてます.こうすると,普段はポップアップなしですが,キャップスロックをかけた時だけ自動で辞書検索モードになります. これで,のべつまくなしにポップアップが出る煩わしさを回避できます.


Mouseover dictionary Macintosh

Category: Livedictionary, Netの世界, Software, Terminal 16 comments »

16 Responses to “Safariのマウスオーバー辞書に「英辞郎」を組み込む (その2)簡単バージョン”

  1. あやとも

    はじめまして。
    マウスオーバー辞書の組み込みをしておりますが、
    3.4のコンバーターの実行のところで行き詰まってしまいました。
    例のとおりに【dic-to-txt.txt】を読み込もうとしていますが、
    うまくいきません。
    下記のメッセージが出たまま動かなくなります。
    メッセージ始まり
    Last login: Sun Aug 31 07:32:14 on ttyp2
    echo これからEIJI-for-LiveDict.txtを書き出します.機種によって20-30分かかりますが,終わるまで待ってください
    cd
    chmod 755 ./convt-DIC-out-txt.sh
    bash ./convt-DIC-out-txt.sh /Users/123456/Desktop/dic-to-txt.txt header.txt
    Welcome to Darwin!
    fl1-118-108-231-46:~ 123456$ #echo \343\201\223\343\202\214\343\201\213\343\202\211EIJI-for-LiveDict.txt\343\202\222\346\233\270\343\201\215\345\207\272\343\201\227\343\201\276\343\201\231\357\274\216\346\251\237\347\250\256\343\201\253\343\202\210\343\201\243\343\201\24620-fl1-118-108-231-46:~ 123456i$ #20-\343\201\223\343\202\214\343\201\213\343\202\211EIJI-for-LiveDict.txt\343\202\222\346\233\270\343\201\215\345\207\272\343\201\227\343\201\276\343\201\231\357\274\216\346\251\237\347\250\256\343\201\253\343\202\210\343\201\243\343\201\24620-fl1-118-108-231-46:~ 123456$ fl1-118-108-231-46:~ 123456$ cd fl1-118-108-231-46:~ 123456$ chmod 755 ./convt-DIC-out-txt.sh
    chmod: ./convt-DIC-out-txt.sh: No such file or directory
    fl1-118-108-231-46:~ 123456$ bash ./convt-DIC-out-txt.sh /Users/123456/Desktop/dic-to-txt.txt header.txt
    ./convt-DIC-out-txt.sh: ./convt-DIC-out-txt.sh: No such file or directory
    fl1-118-108-231-46:~ 123456$
    メッセージ終わり
    仕様環境は
    OSX 10.4.11
    辞郎シリーズの辞書データ(Ver.112)です。
    申し訳ありませんが、対応策ありましたら教えてください。

  2. Clover

    あやとも様 はじめまして!
    1) 無視して良い部分
    \343\201\ などの数字3桁+\の連続は,日本語メッセージの文字化けです.
    そちらのターミナルのフォント設定が日本語対応していないためと思いますが,無視して問題ありません.
    2) 無視できない部分
    > fl1-118-108-231-46:~ 123456$ chmod 755 ./convt-DIC-out-txt.sh
    chmod: ./convt-DIC-out-txt.sh: No such file or directory
    考えられる原因: EIJI-XXX-to-txt.appとconvt-DIC-out-txt.shが同じフォルダーにない.
    (解凍したEIJI_convert_v2 のフォルダーの中に,.appと.shがあります.これらが別の場所にあると動きません)
    このあたりで,いかがでしょうか?

  3. あやとも

    回答ありがとうございます。
    いろいろと試行錯誤しているんですが、
    うまくいかないんですよねぇ
    EIJI_convert_2の中のファイルは特に移動していなくて、
    EIJI-XXX-to-txt.appとconvt-DIC-out-txt.shは、同じフォルダに
    入っています。
    EIJI-XXX-to-txt.appで【dic-to-txt.txt】を実行すると、
    【ボンボンボンボン】と異音がしばらく鳴って、
    やがて止まってしまうんですよね。
    今しばらく試行錯誤を続けます。

  4. Clover

    あやともさま 
    そうでしたか.
    あまりだめなら,手間をかけるよりは古い方法でコンバートする方法があります,http://tanakaa.selfip.com:8008/ppp/arc/macintosh/macos_x/002742.php
    このページで紹介した方法については,
    1)ターミナル画面の文字化けが見にくいと思いましたので,日本語を削除したバージョン21をアップロードしました.
    2)3.3に書いたように,EIJI_convert_v2を置いた場所までのパスに,スペースが1個でも入ると動きません.
    その点が関係するようであれば,EIJI_convert_v21と英辞郎のテキストファイルを,アプリケーションフォルダーに入れてみて下さい.
    たとえば /Applications/EIJI_convert_v2/ という状態です
    2)3.4の表の,元の英辞郎と使うアプリケーションの関係はいかがでしょうか?.

  5. スウィーパー

     はじめましてスウィーパーと申します。
     
     昨年から使用させていただき大変重宝しておりましたところ、ハード
    ディスクが壊れてしまい、再び英辞郎をインストールしています。
     しかし英辞郎のデーターの解凍がどれを使用してよいかわかりません。
     macのこともあまりわからないので詳しく教えていただければ幸いな
    のですが、どうかよろしくお願いします。

  6. Clover

    スウィーパー様
    コメントに気付くのがおそくなりました.
    HDのクラッシュでしょうか?大変ですね.
    英辞郎(*.exe)の解凍に何を使うか?でしょうか?,
     もしwindowsをお持ちでしたら,一旦windowsで解凍して,USBメモリなどに入れて,macで読み込むのが楽だと思います.
     Macintoshでしたら,StuffItExpanderがあれば,それで解凍できます.

  7. スウィーパー

     コメントありがとうございます。
     なんとか自力で使用可能となりました。
     本当にありがとうございます。
     このような便利なソフトを開発していただき大変うれしく思っています。
     

  8. ip

    こんにちは。
    英辞郎第四版のCD−ROMを買ってしまいましたが、
    このマウスオーバー機能をなんとか使う事は可能でしょうか?
    それともonlineでtxtのeijiroを買う必要がありますか?
    よろしくお願いします。

  9. Clover

    ipさま はじめまして.
    CD-ROM版の活用はわからないです.
    辞書データの拡張子が,TXTまたはDICなら,ここに書いた方法で解決できる可能性はあるかもしれない???? という気がしますが????.

  10. KAZU

    はじめまして
    OSX 10.5.8
    辞郎シリーズの辞書データ(Ver.116)です
    PDICViewer 102cでWin機を使って解凍した辞書データ(EIJI-116.dic 122MB)を「PDIC→テキスト形式」しても何もおこりません。
    マクティビティモニタを見ても特に動いているようには見えません。
    解凍方法が悪いのでしょうか?

  11. Clover

    KAZU様 はじめまして.
    > 3.2.英辞郎データとして PDIC データを利用する場合
    を実行なさっているのですね.
    うーん.私が最後に実行した時(今春)は,この手順どおりで滞りなく進んだのですが….
    ステップバイステップで手順を踏み,妥当な待ち時間を経ても結果が出ないようでしたら,(あまり違いはないですが,自作のコンバーターがよりシンプルです)私の古い記事の手順を試してみてください。
    http://tanakaa.selfip.com:8008/ppp/arc/macintosh/macos_x/002742.php
    どうでしょうか?
    ★[以下,分かりにくいようでしたら,実行しなくて良いです.]—-
    アクティビティモニターで実行状態を監視するより,(Mac標準ユーティリティの)ターミナルで実行状態を監視すると良いかもしれません.
    ps -aux
    のコマンドで,実行中のプロセスを表示できます.
    その中に,PDICに関係するモノがあるか,検索(コマンド + f)をかけるか目視で調べてみてはどうでしょう?.
    それでPDICのアプリケーションのあるディレクトリに関係するものが引っかからなかったら,実行されていないと言うことになると思います.
    [以上,分かりにくいようでしたら,実行しなくて良いです.]—-★

  12. X-er13

    こんにちは。ものすごく便利で助かっています!
    残念ながらこちらの方法ではファイルがみつからない、というエラーが出てしまい、古い方の方法で成功したので、そちらで使わせていただいています。
    手離せそうにないです。ありがとうございます!
    リンクも貼らせていただいてるので、不都合があれば、是非お知らせください。

  13. Clover

    kazu様 
    分かりやすく書いて下さってありがとうございます.
    症状を理解しました.
    しばらく,スクリプトをアップロードできそうにないので,
    kazu様の記事を,2つのエントリーの冒頭に紹介させていただくことにします.

  14. taku

    こんにちは!
    こちらの記事を参考にして今試しにインストールしてみました。すごい便利なので是非購入しようと思うのですが、一点だけ、辞書の表示のされ方で分からない点があります。
    例)terminatorをマウスオーバーすると下記のように表示されます。

    terminator
    【名-1】終わらせる人[物] 【名-2】《電》ターミネータ、終末抵抗アダプタ◆信号回路の終末に取り付けることで信号の反射によるエラーの発生を防止することを目的としたアダプタのこと 【名-3】《電》終端装置 【名-4】《天文》明暗境界線

    ですが3.2の方法でコンバートしたTXTファイルをみるとそれぞれ【名-1】【名-2】【名-3】【名-4】のところで改行されています。Livedictionaryの「見出し説明」では改行は無視されてしまうのでしょうか?それとも何か設定、もしくは手順が間違っているのでしょうか?
    OSX10.5.8
    LiveDictionary 1.4
    手順は3.2で試しています。
    わかりにくい質問ですみませんがどうぞよろしくお願いいたします。

  15. Clover

    taku さま  こんにちは。
    この記事を書いたCLOVERです。
    私の環境でも次のように表示されます。
    何年も前に書いたスクリプトなので,細部は思い出せませんが,自分の使い勝手重視で作ったことは覚えています。
    1つの単語で,見出しの濃淡もフォントも変えられない条件で,1語について何行も続くと,次の見出し語が見つけにくいのです。
    それで,1つの見出しに1行というスタイルにしたように記憶しています。(が,記憶違いかも知れません。)
    もし,
    takuさんがターミナルコマンドに慣れていらっしゃるようでしたら,ご自分の都合に合わせて,スクリプトの出力の形式を工夫することも可能かとおもいます。
    スクリプトで使っている置換のコマンドは,ネットにもいろいろ解説が見つかると思います。その気になれば,それほど複雑ではありません。
    terminator
    【名-1】終わらせる人[物] 【名-2】《電》ターミネータ、終末抵抗アダプタ◆信号回路の終末に取り付けることで信号の反射によるエラーの発生を防止することを目的としたアダプタのこと 【名-3】《電》終端装置 【名-4】《天文》明暗境界線
    Terminator
    【映画】《The 〜》ターミネーター◆米1984《監督》ジェームズ・キャメロン《出演》アーノルド・シュワルツェネッガー、マイケル・ビーン、リンダ・ハミルトン

  16. tak

    CLOVERさん
    丁寧な解説ありがとうございました。そちらでも同様の表示ということであればインストールは正しくできているということで安心しました。
    表示については自分でもスクリプトをいくつか試して自分なりの表示を見つけてみます。
    早速ライセンス登録してみます!
    ありがとうございました。


Leave a Reply



Back to top